6/19~25のアンテナ

読んでいた本

Blockchain Revolution

Blockchain Revolution: How the Technology Behind Bitcoin Is Changing Money, Business, and the World

Blockchain Revolution: How the Technology Behind Bitcoin Is Changing Money, Business, and the World

んー

ZERO BUGS シリコンバレープログラマの教え

ZERO BUGS シリコンバレープログラマの教え

ZERO BUGS シリコンバレープログラマの教え

お風呂の中でよんでます

ニュース

ビットコインの対応店が急増中と言われても、ピンとこないのは何故か

diamond.jp

ビットコイン相場が上がることによって、送金手数料が普通の銀行取引より高くなっているというのはどうなんだろう。
そりゃあ国際送金の手数料に比べたら安いけれども、手数料が固定になっているのってそういうリスクがあるんだなぁと思った。

(6/23)

握手会とは思った以上にすごい発明だったらしい 下

握手会とは思った以上にすごい発明だったらしい 上の続き。引き続いて、8割位僕の直感(=妄想)で作り上げられたストーリーなのであまりあてにはしないように。

今回のテーマはついに表題の「握手会」へ。ついに危険な領域へと突入する…。

さて、前回はハロープロジェクトによってアイドルがドルヲタと相互に依存し合う存在となったところまで述べた。アイドル業の売上にドルヲタの占める割合が高まるにつれアイドル側もドルヲタをメインターゲットとせざるを得なくなる。アイドルがドルヲタを喜ばせるようなことをし始めると、ますますドルヲタは喜び一般人は引き、ドルヲタの占める割合は更に高まっていく。
しかし、この段階ではまだアイドルは一応アイドルとしての立場を崩していない。あくまで舞台の上で生きるものであり、コミュニケーションとしてはアイドルのパフォーマンスをドルヲタが眺めるだけという一方的なものである。
マスとしてドルヲタ向きのことをやりはじめたとはいえ、各個人を向き始めたわけではない。まだまだ距離は遠い存在である。

http://livedoor.4.blogimg.jp/akb4839/imgs/0/f/0f122d5d-s.jpg

続きを読む

6/12~6/18のアンテナ

読んでいた本

Blockchain Revolution

Blockchain Revolution: How the Technology Behind Bitcoin Is Changing Money, Business, and the World

Blockchain Revolution: How the Technology Behind Bitcoin Is Changing Money, Business, and the World

なかなかよみすすまないですねー。ようやく1/3くらい。

ZERO BUGS シリコンバレープログラマの教え

ZERO BUGS シリコンバレープログラマの教え

ZERO BUGS シリコンバレープログラマの教え

ついに電子書籍を本格的に使い始めてしまったんですね。プラットフォームは楽天Kobo。なんでKindleじゃないの?とよく言われるんだけど、クーポン配りまくってるし普段楽天(通販+トラベル)よく使うのでポイントも使えるし悪くないと思うんですよね。アプリだってわりといい。

ニュース

VISAは「お金を払う」という行為を、「透明」にしようとしている #WIREDBizCon

wired.jp

お金を払うことが意識できなくなったとき、はたして我々はまともに経済活動できるのだろうか。お金はただ価値のある存在であり、我々の価値尺度の基準となっている。その存在が意識できなくなったら我々は価値というものを考えられなくなり、労働の対価を得ようとかいう気が生まれなくなるんじゃないかと思う。

(6/15)

若者の6割以上「インターネット空間が自分の居場所」 内閣府調査で明らかに

www.huffingtonpost.jp

僕は基本的にインターネッツで人と交流することはないので、すごいなぁと思う。 自分に興味をもってくれていそうな素振りが観測できないと話しかけられない(だから初対面の人と話すのが苦手)から、相手の表情やもろもろが見えない回線越しのコミュニケーションのほうがハードル高いと思うわけです。これは初めて話しかけるときだけじゃなくて、仲良くなってからも「相手の表情をうかがいながら」話すことができないって相当難易度高いでしょ。

一般にネットに居場所がある人って「コミュ障」な人が多いと思うんだけれども、このハードルをどう乗り越えているのだろうか。

(6/16)

その他

握手会とは思った以上にすごい発明だったらしい 上

前回の記事で述べたように、今僕はアイドルオタクの生態系につよい興味を持っている。
僕自身はアイドルに興味を持ったことがないので、まったく新しい世界。
予め断っておくと、これはドルオタのブログを眺めて書いてあったことを裏取りせずにへーへーすごい!と感心して想像めぐらせて書いてるだけ。だから内容をあてにされると困っちゃうのです。

これ僕と同世代以下の人は驚くと思うんだけど、アイドル=オタクという図式は実は最近になるまで存在しなかったらしいのだ。
「親衛隊」がその代表だが、かつてはアイドルといえばDQNというイメージのほうが強かったらしい。
アイドルとは老若男女問わずそれなりに人気があり、なかでもDQN層に強い支持を受けるというものだったそうだ。
ちなみに今でも一部ではその文化が継承されている。

http://blog-imgs-62.fc2.com/g/o/s/gossip7ch/16b0b4d18699af5dc004869b7fdf6220.jpg

続きを読む

オタクらしさとはなにか

最近の僕の興味の流れを言うと、パチンコ中毒→MMO中毒→ソシャゲ中毒→ドルオタ…と日本の底辺趣味をめぐる冒険みたいな感じになってしまっている。なんだけれども、この興味の赴くままいろいろ調べている内になんとなく「オタク」というものについてわかった気がする。

まずいえるのが、オタクという言葉にはいろいろなタイプが含まれてしまっており、それぞれを表す言葉はいまのところない。その本来ことなるものを全部まとめて一つの言葉で表してしまっていることによりわかりづらさができてしまう。「オタク」と呼ばれる人たちはどのような形質をもっているのか、いくつかこれだというものが見えてきた。オタクらしさというものは、これらの性質をもっていることにより感じられるものだと思う。

続きを読む

6/5~6/11のアンテナ

読んでいた本

Blockchain Revolution: How the Technology Behind Bitcoin Is Changing Money, Business, and the World

Blockchain Revolution: How the Technology Behind Bitcoin Is Changing Money, Business, and the World

こないだpaypalがユーザーの決済履歴を信用情報代わりにして金融業を行ってるという話を聞いてほえ〜と思ったんだけど、この本に書いてありました。

続きを読む

アメリカで感じたこと

6/2-6/4という弾丸日程で、シアトルに行ってきた。(直行便があり、行き8時間帰り9時間くらい。まる2日使える。)

アメリカにいったのは初めてだったんだけれども、今まで行ったことのある国で感じたことのないどこに何があるのかわからない感覚があった。街のリズムが違うというか、ああここらへんはそういうところなのね、というのがない。

空港から市街地に向かってはLINKという列車に乗っていどうすることになるのだが、この車窓からみえる風景はいかにもアメリカという感じ。コールオブデューティモダンウォーフェア2に出てくるアメリカの住宅地、、といって伝わりやすいかどうかわからないけどあれである。 きれいにならんだ長方形の土地に、土地の広さからしたらこじんまりとした建物がのっているやつ。

http://livedoor.blogimg.jp/japanmako/imgs/3/d/3d585425.JPG

続きを読む