11/6~11/12のアンテナ

今週読んでいた本 法のデザイン 法のデザイン作者: 水野祐出版社/メーカー: フィルムアート社発売日: 2017/05/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る まだ5,6割しかよんでいないのだが、このあたりまではポストインターネット時代の「メディアコン…

10/30~11/5のアンテナ

読んでいた本 暇と退屈の倫理学 暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)作者: 國分功一郎出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2015/03/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (35件) を見る 読了。 自分らしいキャリアのつくり方 自分らしいキャリアのつく…

ゲーミフィケーションされる消費

とりあえずまずゲーミフィケーションというものについて考えてみる。 komugi.jp こちらのページで引用されているゲーミフィケーションの第一人者? であるジェーン・マクゴニガルという人によれば、ゲーミフィケーションの四要素は 徹底した楽観性 ソーシャル…

10/23~10/29のアンテナ

読んでいた本 暇と退屈の倫理学 暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)作者: 國分功一郎出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2015/03/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (35件) を見る 「定住革命」のところは一度読むべき。われわれは決まった家を持…

10/16~10/22のアンテナ

読んでいた本 応用情報の試験が終わったので、ふつうの読書再開~。というわけで。 暇と退屈の倫理学 暇と退屈の倫理学 増補新版 (homo Viator)作者: 國分功一郎出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2015/03/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (35件) を…

10/9~10/15のアンテナ

見た映画 ナラタージュ ほんとは先週日曜だけど。 アウトレイジ 最終章 うーん…。

ドローンを買ってみた

おもちゃだけど、ドローンを買ってみた。Holystoneというおもちゃドローンでは定番メーカー(らしい)HolystoneのHS200というやつ。10000円台ながら、カメラもついててFPV(リアルタイムのモニター)もできるし高度安定機能もついている。カメラは720pとあるけ…

超かんたん動画配信アプリ Vails をつくりました

超かんたん、というのはアプリが超かんたんという意味で、超かんたんに使えるという意味ではないのです。 あと、Railsでビデオ配信だからVailsでいいかな、という具合でネーミングも超かんたんです。 github.com

映画『ナラタージュ』

映画『ナラタージュ』を見てきました。 www.narratage.com 現代日本の文化に疎い自分はまっっったく知らなかったんだけど、原作はすごい有名らしい。 映画の内容自体は基本的にノーコメントにさせていただきたいんだけど、ひとつだけ。 物語上の意味とかとは…

10/2~10/8のアンテナ

ニュース 危機に瀕する「商店街」、そもそも地方都市の中心部に必要なのか gendai.ismedia.jp 商店街があって、そこが地方都市の中心となっているという状況は、東京が中心にあって地方が周縁にある中心-周縁モデルだ。フラクタル的に中心と周縁が構成されて…

Goを学び始めて

このブログの内容からは想像できないだろうが、自分はWeb系エンジニアとして働いている。その選択は正しかったのか今すごい葛藤しているけれども。 パーフェクトRuby on Rails作者: すがわらまさのり,前島真一,近藤宇智朗,橋立友宏出版社/メーカー: 技術評論…

9/25~10/1のアンテナ

ニュース 日本人にとって「いいね!」とは何か? 共感の時代のSNS民俗学 gendai.ismedia.jp タイトルで読んだけど、うーん…??という感じ。 SNSで「いいね」を示すアイコンの形ってそんな大事ですかね。 繰り返しになるが柳田の「涕泣史談」の原題は、「現…

9/18~9/24のアンテナ

ニュース 量子コンピュータでも破れない暗号は存在するか diamond.jp 読書ノートをあげているように、最近暗号技術を学んでいるわけで、今までわかったふりしてたけど全然わかってなかった署名とか証明書とかわかるようになってきている。 量子コンピュータ…

この週末学んだこと

週末、東京から地方(いちおう北関東の中核都市であるU市)に就職していった友人に会いに行った。 その人はたしか生まれも育ちも23区北部の区だったはず。つまりいわゆる「上京」とは正反対の状況にある。(ここ笑うところだよ) いい言葉が思い浮かばないけど都…

9/11~9/17のアンテナ

今週見た映画 MAS*H マッシュ(2枚組) [DVD]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 2016/01/20メディア: DVDこの商品を含むブログを見る ひさしぶりに映画をみました。 ニュ−ス とくになし

社会人テニスサークルに行ってみたらアムウェイだった話

最近、運動してないし中学生の頃ぶりにテニスをやりたくなってきたので、社会人テニスサークルというのに行ってみた。 テニスサークルMDAというところ。タイトルにもあるように、ここはテニスは二次的な目的で、アムウェイへの勧誘が主目的のサークルなよう…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (12) 第14章 SSL/TLS

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る 「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (12) 第14章 SSL/TLS SSL/TLSはインターネット上などでもっとも広く使われてい…

最近のこのブログについて

最近のこのブログをみると、更新頻度だけはそこそこ高いんだけど内容が週一の「今週のアンテナ」シリーズか読書ノートだけ。過去に書いた文章をサルベージしたのではなくちゃんと新規にかいたのってなると、なんと2ヶ月以上かいてなかった。そして、その記事…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (11) 第13章 PGP

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る 「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (11) 第13章 PGP PGP(Pretty Good Privacy)暗号技術を組み合わせたソフトウェ…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (10) 第12章 乱数

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る 「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (10) 第12章 乱数 現代の暗号システムは、公開された仕組みと秘密の鍵を組み合…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (10) 第12章 乱数

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る 「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (10) 第12章 乱数 現代の暗号システムは、公開された仕組みと秘密の鍵を組み合…

9/4~9/10のアンテナ

ニュース レントシーキング:不適切な起業家精神が生産性の低下をもたらす www.dhbr.net 会員じゃないので1ページ目しか読めなかったけど。 起業家精神は必ずしも良いものではないんだろうなぁと。会社が利益を生み出せるのは社会に価値を届けているからであ…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (9) 第11章 鍵

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る 「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (9) 第11章 鍵 これまでメッセージを他人に読めなくしたり、自分の書いたもの…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (8) 第10章 証明書

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る 第10章 証明書 公開鍵暗号方式は鍵の配送問題を解決したが、man-in-the-middle攻撃には弱い。そこで、公開鍵が正し…

8/28~9/3のアンテナ

読んでいた本 来月、応用情報技術者試験を受けようと思ってしばらく読書の時間は資格の勉強にしようかと。 平成29年度【春期】【秋期】応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)作者: 大滝みや子,岡嶋裕史出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/12/1…

8/21~8/27のアンテナ

読んでいた本 『私とは何か』 平野啓一郎 私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)作者: 平野啓一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/14メディア: 新書購入: 19人 クリック: 299回この商品を含むブログ (84件) を見る アマルティア・セ…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (7) 第9章 デジタル署名

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見る 第9章 デジタル署名 改ざんやなりすましを検出し、さらにそれを第三者に対しても示すことができる。しかも否認も防…

「暗号技術入門 秘密の国のアリス」 (6) 第8章 メッセージ認証コード

暗号技術入門 第3版作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/08/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見る 第8章 メッセージ認証コード 届いたメッセージが改ざんされていないか、誰かが送信者になりすましていないかどうか…

8/14~8/20のアンテナ

読書 Blockchain Revolution Blockchain Revolution: How Blockchain Technology Will Change Money, Business and the World作者: Don Tapscott,Alex Tapscott出版社/メーカー: Portfolio発売日: 2016/05/10メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (…

いつぞやの資産形成に関する講演メモ

2016年の8月に行ったマネーフォワード主催のイベントであった、「年代別に考える資産形成のポイント」という講演会のメモを発掘した。特に置き場所がないのでブログにのせちゃおうかと、、。 年代別に考える「投資」の位置づけ