読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSVR体験

前述の科学未来館で行われているGAME ONという企画展の最大の売りはPSVRを体験できることだ。こいつこのPSVR体験は整理券方式で、言ってすぐできるものではないというところ。自分たちは開館直後についたのに体験は5時間後ということだったので、おそらく10…

みにくいアヒルの子

先日Call of Duty Black Ops IIIの発売がありましたね。もちろん僕は発売してすぐに買いました。III発売記念セールで半額になってたBO2を。(「史上最強の俺達になろう」とかいってTVCM流してたのには驚いた。今回は18禁じゃないのか)一応今回のセールでWaW…

CoD BOをやったらPTSDになった

Steamのウィッシュリストに入れてたCALL of DUTY BLACK OPS。いつになってもセールのお知らせが来ないので定価?の3000円で購入。関係ない話だけど、アパレルの「GAP」は定期的にセールを行っていたら客がセール時期にしか買い物をしなくなって業績が悪化し…

Dust to dust

いままでMW,MW2,MW3とせいぜいハードでしかやったことがなかったが、MW3は比較的難易度が低いらしいのでベテラン初挑戦。「俺の大砲」とか、和訳がおかしい笑難易度の違いが何に聞いているのかハッキリとはわからないんだけれども、感覚としては1: 敵のエイ…

砂男

CoD:MW3がSteamで1000円だったので、今更ながらやってみた。ネット上ひきこもりの自分はシングルプレイしかやらないのでマルチプレイのバランスがどうこういわれても全くわからないんだけど、少なくともシングルはああも酷評されるほどひどくはないと思う。…

どこよりゲーム天国 2

「万人受けするゲーム」というと、プログラムとしての完成度や美麗なグラフィック、作りこまれた戦闘システム、こういったものは副次的なものにすぎない。もっとも重要なのは物語性だと思う。テトリスが許容されていたのは、技術が未成熟な時代だったからで…

どこよりゲーム天国 1

僕が今アルバイトしている会社は非常に小規模で、アルバイトを含めて10人もいない。週に一回LT大会みたいなのがあるわけなのだが、毎週全員発表がある。テーマがない、あっても非常にゆるやかという一般的なLT大会とは少々違って、毎回テーマが決められてい…

複製技術時代の漫画作品

「夜王」という漫画を知っているだろうか。しらない人でもこれ(夜王用語辞典)を読めば読みたくなること必至だと思う。あるていど長い漫画では「○○編」というふうにストーリーの区分が付けられるのが一般的だが(バキでいえば「地下闘技場編」「幼年編」「…

刃牙は唯の格闘漫画…そんなふうに考えていた時期が俺にもありました (下)

(続き) 勇次郎が刃牙を「最強」と認めた時点で刃牙は勇次郎の最強認定を拒否するという我儘を通す力を得た。しかし最強認定を拒否するということは範馬勇次郎が最強だと認めることになり、刃牙には勇次郎の最強認定を拒否することはできなくなる。本日『と』…

刃牙は唯の格闘漫画…そんなふうに考えていた時期が俺にもありました (上)

世の中に何度読んでも面白い漫画はあるけれども(例:Cryingフリーマン)、面白いだけでなく読み返すたびに新しい発見を得られる漫画は「グラップラー刃牙」シリーズだけであると思う。(ちなみに、今年新しく読んだのはCryingフリーマンとシティーハンターく…

こごとのじかん

最近、「こどものじかん」を読んでいる。折りたたみ携帯が時代を感じますネちなみにいうと、個人的にこういう漫画が一般誌に載るのを規制すべきかどうか、という問題については答えが定まっていない。むろん僕は前衛的インテリゲンツィアなので政治的な立場…

ゆきゆきて戦車道 黒森峰の戦い

数年前、ストライクウィッチーズにはまっていたんだけれども、最近はどうも(ガールズアンドパンツァーなど)こういう系を受け付けない。というわけでガルパン本編はまったくみていない。まず、にわかミリオタがしゃしゃり出てくる感が苦手。(現在では)僕…

二人は世界一ピュアなキスをして終了

先月、「いなくなってしまった人たちのこと、時々でいいから…… 思い出す」会のときに(要するに○○回忌系の法事です)以前FF8を借りたのと同じ従姉妹からFFXを借りてきたのをようやくクリア。余裕のSD非リマスター版である。このゲームは、飛空艇を手に入れて…

BOY MEETS GIRL

漫画と小説、しばし小説のほうが「高尚な」娯楽で漫画の方は「低俗な」娯楽であるとされる。漫画だから低級、小説だから高級ということは言えないと思うが、自分もどちらかといえば漫画のほうが低級な作品が多いように思う。「高尚」「低俗」といった価値判…

哀 Believe

@有明コロシアム無事に卒業することができました!という近況報告はおいておいて、今週ついに刃牙シリーズが復活ッッしたらしい。自分は単行本派なのでこの「刃牙道」はまだどんな内容なのか知らないのだけれども、大いに期待している。刃牙のいいところは、…

るろうに剣心 星霜編

☆ネタバレはもちろん、人によってはショッキングだと感じる表現が含まれています☆ 有言実行、早速るろうに剣心星霜編も観た。これも2話しかないのですぐ見終わる。これは、ひどい…。新京都編は、なんだかんだいって「これはるろ剣の二次創作だ」と思いながら…

るろうに剣心 新京都編

キネマ版は相変わらず手にはいらないので、これもまた色々と突っ込みどころが多いと話題のOVA「新京都編」を見てみた。(るろ剣の話ばかりだな最近…)確かにいろいろと突っ込みどころが多いのだが、中でも一番ひどいのは「不殺」の誓いが破れてしまっている…

志々雄真実 強さ議論

議論といっても、一人でやったものだったりする。志々雄真実といえば歴代ジャンプ悪役の中でもトップ10に入るレベルで記憶に残っているといっても過言ではないくらいのインパクトがあった。しかし、その強さについて疑うものもいる。その理由としては、1.見…

剣心再読

るろうに剣心が実写映画化されたのは記憶にあたらしいが、なんとそれに合わせて漫画のほうも新作が出ていたらしい。もう何ヶ月も経っているので、知っている人は「何をいまさら…」という感じだろうが、今日はじめて虹裏(may)を見ている時に知った。その名も…

洋ゲーに、ハマる

ふと急に西洋ファンタジーの世界に入りたくなったので、ちょうどいい機会というわけでオープンワールド系RPGというものに手を出してみた。最近SkyrimというThe Elder Scrollという有名シリーズの新作が話題になっていたのを思い出し、それを…といいたいとこ…

私 堪忍袋の緒が切れました!

女児誘拐事件事件の犯人がプリキュア好きだとかいう報道があった。(小6女児監禁男はプリキュア好き) 東金市女児誘拐殺人事件のときもそんなことが言われていて、こういう報道自体はまたか…って感じのものだけれども、今回の記事はマスコミ叩きをする記事…