雑記/雑記

DAppsに関する考え

昨日はDFINITY Tokyo Meetupに行った。 www.meetup.com DFINITYはよく知らなかったんだけど、要するにEOSのようにdPoSに逃げずに非中央集権制を保ちつつもEthereumよりも高速にトランザクション処理ができるブロックチェーンということのようだ。 最近はEOS…

Wonder under Water 緑色の海 (アクションカムEKEN H9sを買ってみた)

ダイビングをすることになった。となると、アクションカムを買わなければならない。 これまでもスキーに行ったりしまなみ海道サイクリングをしたときに「ああ、アクションカムがあれば」と思うシーンが多数あり、いつか買おう買おうと思っていた。 そのとき…

ふとつながった話

最近、会社としてどういう方向をとるべきか雑談しているときに 「すごい人材を高い給料で雇って、その人達を並べて革新的でとてもすごいことをやる」 vs 「そこそこの人材を安くあつめて、システマチックにちょっとだけすごいことやる」 どちらがよいのかと…

会社の必要性

ブロックチェーンのギョーカイにもいろいろ派閥がある。 その中に、DAO=自立分散組織信者がいる。 forbesjapan.com 間違いなく今会社という形態をとっているが実は会社よりもそういう形態が適している組織はあるだろう。そういう会社は今後同じ目的を持った…

株式会社ドワンゴを退職します

ふつうこういうのって普段からエンジニアリングのことを書いているブログでやるものだと思うんですが、いいよね? 入社にいたるまで ドワンゴには2016年に新卒入社しました。 修士課程1年のときにプログラミングってちょっとおもしろいかも?と思って、その…

借金を返したいと思う人達

最近、名著といわれているグレーバーの「負債論」を読み始めた。 負債論 貨幣と暴力の5000年作者: デヴィッド・グレーバー,酒井隆史,高祖岩三郎,佐々木夏子出版社/メーカー: 以文社発売日: 2016/11/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る な…

From Russia with Love

昨日は、ロシアW杯日本xコロンビアを半分くらいみていた。見始めたときにはもう1点目のPKはおわっていたし、2点目もちょうどトイレに行っているときだったので日本側の得点シーンはまったくリアルタイムで見られなかったのだが。 ↑NHKのまとめ動画です。合…

歯医者だけはいったほうがいいぞ

子供の頃からずっと虫歯になったことがないのがひとつの自慢ではあったんだけれども、去年から状況が大きく変わった。 ちょうど1年前くらいに、何年もいってないしちょっと歯石でもとってもらうかと歯医者にいってみたらいきなり3箇所も虫歯が見つかってし…

はじめて車をかうことになった

FIAT 500の60周年記念モデルです www.fiat-auto.co.jp

デパートメントH 第8回大ゴム祭 に訪れてみました

仕事中、Youtubeでいろいろなドキュメンタリー番組を流し見するのが最近の生活。おもにテレビ番組の横流し品が多いんだけれども、YoutubeをオリジナルにしているVICE Japanというチャンネルのドキュメンタリーの中にも興味深いものがあった。 それが↑の「ド…

瀬戸内海のコンビニスイーツ

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 4/30、5/1で前からやってみたかったしまなみ海道自転車走破をやってみた。 海が透明だった 初日は広島空港から尾道まで30kmくらい、尾道から大三島の宿まで40kmくらい。二日目は宿から今治まで30kmくらい、羽田空港か…

漫画村ブロッキングと暴力団排除条例

以前、漫画村について k5trismegistus.hatenablog.com k5trismegistus.hatenablog.com 上記2つの記事を書きました。その後漫画村が実質閉鎖状態になったり、アップロード者について捜索が行われたりしたりして、いよいよプロバイダに依るDNSブロッキングと…

正しいときに正しい場所にいることの重要性

「水曜日のダウンタウン」というバラエティ番組があり、僕はそれを好んで見ている。 この企画すき 先週もいつものように見ていたんだけれども、ふと思うことがあった。 ダウンタウンって現代日本の「芸人」ヒエラルキーの中ではトップに君臨しているわけだけ…

アイドルのライブを初めてみた

去年の初夏の頃、どうやってたどり着いたかは忘れたけど見つけたアイドルオタクのブログがとても面白くてアイドル文化に興味を持っていた時期があります。 そのころの記事たち↓ k5trismegistus.hatenablog.com k5trismegistus.hatenablog.com とはいえ、興味…

着メロはどうして消えた?

最近、「着メロ・着うた」ってめっきり聞かなくなったと思いませんか?そもそも音を鳴らさずバイブレーションのみという人が多い上、たまに通知音(今の時代「着信」音という言葉が適切なのかわからないので通知音ということにする。)を鳴らしている人がいて…

小学校で教えるべきはプログラミングじゃない

知っていましたか?2020年から小学校でプログラミング教育が始まります。 小学校でのプログラミング必修化、ずっと僕はそういうのを「目指している」レベルだと思っていたんだけどそうじゃなかった。とっくの昔に導入が決まっていたようだ。 dot.asahi.com …

未来を知るためには未来に近づかなければならないのではないかという話

最近、会社の入っているエレベーターの中でうちの会社の下に入っているタバコ臭い脳筋ばかりの会社(不動産関連らしい)の人たちだろうと思しき脳筋たちが、「家の都合で実家に戻ることになったんだけど、この歳で実家ぐらしってかっこ悪いよなぁ」みたいな話…

Webエンジニア以外もQiitaを使うようになるか 上

おことわり エンジニアという言葉が指す意味はいろいろあるけれども、この記事中ではいわゆるWeb系エンジニア、つまりインターネット越しにBtoCサービスを提供している会社で働くプログラミング系技術職のことを指してエンジニアという言葉を使うようにする…

Nintendo Laboをめぐる正当性の問題

最近話題になったNintendo Labo Nintendo Labo自体がいいものか。人によって意見はいろいろあると思う。僕も最初見た時はほしいなと思った。昔はゲーム機本体を持ってないのにコントローラーだけハードオフで漁るくらいコントローラー好きだったし。。でもSw…

DBスペシャリストの勉強をはじめました

昨年秋の応用情報につづいて資格をとってこうと思い、今度は高度資格にチャレンジ。午前I試験も免除されるし…。 今風のエンジニアにとっても役に立つと言われている資格は データベーススペシャリスト ネットワークスペシャリスト 情報処理安全確保支援士(旧…

2017年の振り返りと2018年にむけての準備

月並みではあるけど、今年も終わりなので一年の振り返りをやってみたい。でも、その前に振り返ることについて考えてみた。 振り返る方法 こういう企画をやる人は結構いると思うんだけど、そういう人たちはどうやって一年を振り返るんだろう?「一年を振り返…

2017年の振り返りと2018年に向けて

振り返りは振り返りなので、漫然と思い出に浸ることではない。一応そっちもやったんだけれども、それはブログに書くことではないので…。 というわけで、振り返りといえば定番のKPTを使ってやってみようと思う。

読書会にいってみた

最近、新しい試みとして「読書会」というものに参加してみた。 人に誘われてみて初めて知ったんだけれども、世の中ではポコポコいろんなところでひらかれているようですね。 実は自分はもともと本を読むのは好きか、と聞かれるとうーんとなるような人間であ…

ドローンを買ってみた

おもちゃだけど、ドローンを買ってみた。Holystoneというおもちゃドローンでは定番メーカー(らしい)HolystoneのHS200というやつ。10000円台ながら、カメラもついててFPV(リアルタイムのモニター)もできるし高度安定機能もついている。カメラは720pとあるけ…

この週末学んだこと

週末、東京から地方(いちおう北関東の中核都市であるU市)に就職していった友人に会いに行った。 その人はたしか生まれも育ちも23区北部の区だったはず。つまりいわゆる「上京」とは正反対の状況にある。(ここ笑うところだよ) いい言葉が思い浮かばないけど都…

社会人テニスサークルに行ってみたらアムウェイだった話

最近、運動してないし中学生の頃ぶりにテニスをやりたくなってきたので、社会人テニスサークルというのに行ってみた。 テニスサークルMDAというところ。タイトルにもあるように、ここはテニスは二次的な目的で、アムウェイへの勧誘が主目的のサークルなよう…

チープ・トリック

ちょっと古い下書きをサルベージ。というわけで、書き出しの「ここ一ヶ月」は5月ごろの話です。ではどうぞ。 ここ一ヶ月くらいの興味の移り変わりがパチンコ中毒→MMO中毒→ソシャゲ中毒→ドルヲタという感じ。まるで日本の底辺趣味リサーチャーだ。 この一ヶ月…

街の神秘と憂鬱

ハイブリッド車がアイドリングしているときの音がある音に似ていることに気がついた。 ポスタル2というゲームで、街を歩き回っているときにたまに聞こえる「ふぉぉぉぉん…」という音。 ポスタル2とはどんなゲームか。知りたい人は次の記事でもどうぞ。

握手会とは思った以上にすごい発明だったらしい 下

握手会とは思った以上にすごい発明だったらしい 上の続き。引き続いて、8割位僕の直感(=妄想)で作り上げられたストーリーなのであまりあてにはしないように。 今回のテーマはついに表題の「握手会」へ。ついに危険な領域へと突入する…。 さて、前回はハロー…

握手会とは思った以上にすごい発明だったらしい 上

前回の記事で述べたように、今僕はアイドルオタクの生態系につよい興味を持っている。 僕自身はアイドルに興味を持ったことがないので、まったく新しい世界。 予め断っておくと、これはドルオタのブログを眺めて書いてあったことを裏取りせずにへーへーすご…