読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝石みたいなスマートフォン Elephone S2

もう一台の買ってしまったスマートフォンはElephone S2。これはバッテリーが完全にヘタってきたMTO MK399の代わりで、海外に行くときに使うSIMフリー機にするつもり。(しばらく行く予定ないんだけども)けっこうよさ気な端末が多い気が→ElephoneこのS2は別…

7000円 LTEスマートフォン Blackview BV2000

先日中国でだまされて紅米2Aをぼったくり価格で買わされていたことに気づいてから、どうもムシャクシャしてしまい新たにスマートフォンをポチってしまった。しかも2つも…。ついに両方共そろったので、紹介してみたい。今回紹介するのはBlackview BV2000。Blu…

Xiaomi Redmi 2A(小米 紅米2A)は困った子

深センで騙されて?買わされたRedmi2Aなわけだが、こいつは各種Redmi 2シリーズ※の中でももっとも中国国内に特化されたバリエーションである。つまり日本に持ってきてもデジタルフォトフレーム機能付きペーパーウェイトくらいにしかならない。まぁちゃんと確…

人民手机事情

今回の中国旅行の目的の1つに、深センでSIMフリーのスマートフォンを買ってくるというものがあった。これまで海外に行くときは台湾は台北、獅子林ビルで買ったMTO MK399(参考: 智慧型手機 MK399 )というのを使っていたんだけど、さすがに2年たってバッテリ…

ジャカルタに行かなくちゃ(義務)

そろそろうちもMVNOに乗り換えようか…というわけで家族で家電量販店の携帯売り場を見に行ったんだけど、まだしぶとくBlackberryって残ってるんですね。今のBBはAndroid用アプリケーションが動くらしいこのBlackberry Classicを見てから前面QWERTY携帯が欲し…

Amazon系アプリfor Androidの落とし穴

Amazon AppstoreはGoogle Playストアよりも有料アプリの価格が安かったり、たまに無料になっていたりするのでとりあえず入れてあったのだが、携帯(Note3)で買ったはずのものがタブレット(iFive X2)で出てこず、その逆も然りだった。原因がわかってなかっ…

GALAXY Shopに行ってみたけど

雑用ついでに、有楽町のGALAXY SHOPに行ってみた。GALAXY S5をはじめとした日本未発売商品も展示しているのが売りだという。ということは、GALAXY S4 ZOOMもあったりするのかな?と期待していた。こんな超デジカメな見た目のくせにNOKIA Lumia1020に負けるら…

智慧型手機 MK399

突然ながら、台湾に行ってきた。台湾で最も訪れたかったスポットは携帯ショップが集まる獅子林ビル。(参考:予算1万円で海外現地スマホを買う方法 - 台北編)詳細は今後に譲るとして、ここでスマートフォンを一台購入。キャリアの海外ローミングはバカ高い…

海外用携帯電話

今まで海外にはいったことのないドメスティック人間として22年生きてきたけど、ついに今年はいろいろいくことになった。 海外に行くとなると一番心配なのは携帯電話である。むしろ、ふだんなれない土地に行くからこそGoogleMapにおおいに頼る必要が出てくる…

iFive X2 kitkat (1/31最終更新)

iFive x2: ROM Collection (official & customs)FNF iFive X2は、ハード的な出来がいいだけではなくファームのアップデートもしっかりしていてすでにAndroid 4.4 kitkatに正式対応している。出したら終わりの日本製のスマートフォンなんかよりずっとまともだ…

Androidのファイルシステムについて

Android4.2以降はタブレットに限ってマルチユーザーモードが実装されたそうだ。それに伴って、ユーザーデータの保存場所がぐちゃぐちゃになっているという話を聞く。マルチユーザーモードでないころからすでにメーカーごとに微妙に実装が異なっていたりして…

koboの進化

長らく漫画専用機と化していたkobo glo。ファームウェアもかなり昔のものを入れっぱなしにしていた。(CFWは入れてたけど)そんなkobo用に実は新しいファームウェアが結構出ているということを知った。カスタムファーム導入前にちゃんとバックアップをとって…

Simejiが早くなる

超短いけど、Androidをいじっていて発見。Androidデバイスの日本語入力メソッドは基本Simejiを使っていたんだけど、結構引っかかっていらいらすることも多かった。けど、設定を変えるとかなり早くなる。変換設定 の 予測変換・クラウド変換 をオフにするだけ…

Ployer momo7突然死

我が家の二代目中華タブレットPloyer momo7 talentが突然死した。これを買ってまだ半年もたってないんだけど、こいつは先代に比べて電池持ちが圧倒的に悪く、3Dゲームなんかやらずブラウジング程度にしか使っていなくとも、最初から満充電から3,4時間しか…

iPhoneでジオタグ

以前、方位磁針とGPSの付いているカメラを使っていた。(DSC-HX5V)これで写真をとると、どこでどういう向きで撮った写真なのかがExifに保存される。(ジオタグ)旅先で撮った写真を地図上に表示させると、ただ写真を眺めているよりも記憶が鮮明に浮かび上が…

中華製小型筆記本電脳 後編

例の中華なAndroidネットブック、実際に使ってみるとどうだろうか…?まず一番初めに感想を言うべきだと思われるのがキーボード。だって、キーボードが欲しいからわざわざ流行りのタブレット端末じゃなくてこれを買ったんだから…。さすがにかなり狭く、幅広の…

中華製小型筆記本電脳 中編

早速届いた!有料配送オプションだけあって早い!!AliExpressで買った中華Androidノート、はやくも到着。早速封を開けると…箱を持った時点でかなり軽め。中身も相当軽いことが伺える。付属品はペラ一枚のマニュアル、充電アダプタ(MicroUSBではなくMiniUSB…

中華製小型筆記本電脳 前編

中国では、ノートパソコンを筆記本電脳というらしい。そのままやんけ…。てなわけで今回は中国製のネットブックのレビュー。 ネットブックといえば、EeePCに代表されるAtomをCPUに使っていて、液晶の解像度は1024*600、OSはWindows XPかWindows 7 Starterとい…

楽天kobo

ぼく「電子書籍リーダー買ったんだ~」友人A「kindle?」ぼく「いや、kobo」友人A「えへっ?マジでkobo買ったの?ガチkobo?kobo買った奴なんか初めて見たw」これが数日前の会話である。これがいい例なのだが、koboはどちらかといえばあまりいい印象を持たれ…

中華Pad、なかなか

現時点でノートPCは2台持っている。重さ1.5kgぐらいで画面13インチのくせにCoD:MW2くらいまでならプレイできちゃう高性能なVAIOはディスプレイやらつなげて据え置き使用、軽さと安さのバランスで買った11インチZENBOOKは主に通学用としていて、潤沢なガジェ…