読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトスタッフ

アウトレイジ無印ビヨンド続けて観たんだけれども、いくつか疑問点が。


 

疑問1 石原の初期位置


ヤクザのキャリアパスについて知っているわけでもないんだけど、水野みたいなチンピラ系ヤクザは想像しやすい。中学高校あたりで不良集団や暴走族と交流するようになり、その中で喧嘩が強い/統率力があるといった素質を見出されて武闘派の大友組に紹介されたってところだろうか。

でも石原みたいなチンピラ系ヤクザを嫌ってるようなインテリヤクザ志望がどうして大友組に入ったのだろうか?名門進学校で落ちこぼれて夜は暴力活動に励む高校生というのは創作でよく出てくるけど、そういう感じで不良集団と絡むようになっていったのだろうか。

でも石原的にはヤクザになろうと思ったところで大友組みたいな古いタイプのヤクザには入りたくないだろうし、大友組的にも石原みたいな頭は回りそうでも弱そうなのは採りたくなかったんじゃないだろうか。(でも大友が実は大卒なんだよね。)
最初から加藤の組あたりに入るのがスジってもんじゃねぇのかコノヤロー!

疑問2 関内会長の狙い


池元は非山王会系の村瀬と仲良くして覚せい剤の売買に関与するなど、山王会にとって危険分子であったことは間違いない。池元組が何かやらかした場合、親の山王会の使用者責任が問われる可能性もある。なので池元組を粛清する理由はよくわかるんだけれども、大友組を粛清し小沢も消す(小沢を射殺したのは加藤だけれども、加藤が小沢に向けて銃を向けた時に笑っているから小沢の粛清も思惑どおりだったと考えられる)必要があるのかバカヤロー!

加藤の代になってからは実力主義=旧来のヤクザの美学よりもどれだけ上納金をあげられるかが徹底したわけだけど、関内会長の代では富田・城山・五味といった「頭の古いヤクザ」が幹部だったわけで、大友組のような頭の古いヤクザは要らないというわけではないだろう。大友組自体は自分から問題を起こしていくタイプではないので、とりあえず飼っておけば抗争時に使い道はあるんやないかボケェ!

小沢も描写的には「使える」タイプっぽいので、本人にそそのかしたように池本組を継がせるとか本家で使うとかいくらでも活用法はあったんちゃうんか、オオ?
関内会長のやってることはどうも山王会を弱体化させてるようにしか思えないんだけどどうなんだバカヤロー!

疑問3 富田が粛清されたのに片岡が無事だった理由


ビヨンドで富田は花菱会に謀反の協力を取り付けにいき、それがバレて粛清される。けど、その時同行していたことがわかっているのに片岡は数回殴られただけ。
この時点で明らかに片岡は山王会にとって危険人物なのになぜほっておくのだろうか。


アウトレイジとは直接関係ないんだけど、世界中アウトロー組織ってだいたい擬似家族制をとっている気がする。日本の場合アウトロー組織にかぎらず農村には必ずと言っていいほどヤクザ組織に似た存在があったそうだけれども、なんでなんでしょうかねぇ。