コスプレエリアについて

今回(C83)からコスプレ可能(撮影可能)なエリアが広くなった。今までの第一・第二広場に加えてアトリウムやエントランスといったゾーンに加え、東西各ホールの外周(トラックヤード)などなど、相当追加されている。
以下の画像がその詳細である。


で、このゾーンの改定はどうなのかな~と思った次第である。
結局のところ旧第一広場(庭園)が一番人気なのは変わらずそこの混雑は全く解消されていない。対照的に、旧第二広場(屋外展示場)は閑古鳥が鳴いていた。コスプレイヤーは皆無(みんな来ても他に誰もいないから即Uターン)で、待ち合わせと仕分けのためのスペースになってしまっていた。
同じように東西トラックヤードも、雨が降っていた二日目はコスプレエリアとして機能していたが(屋根があるから)三日目は大手サークルに並ぶ行列のためのスペースに。こちらもコスプレイヤーは皆無。

企業ブース近くの屋上には行っていないのでそこについてはわからないのだが旧第一広場と新設のアトリウム・エントランスプラザが人気だったが、このアトリウムとエントランスプラザは人通りの多いエリアであり、コスプレ関連の人だまりとその他人の流れが混ざり合ってカオスな状態に。混雑がひどくなってしまっていた。
コスプレ撮影は必然的に人が流れず溜まってしまう。これを入り口すぐに配置するのは渋滞のもとである。やはり位相的にもっとも入り口から遠い周縁部にコスプレエリアは配置するべきであろう。

今回の改定はあまり上策ではなかったのではないかなと以上の理由から思う。
旧第二広場はアクセスは悪いものの広くてしかも障害物がないという絶好のスペースである。(個人的には旧第一広場より好き)それを今回のように死なせておくのはもったいない。一方でアトリウムやエントランスプラザはコスプレ撮影は禁止にすべきではないだろうか。特にアトリウムはひどいことになっていたので優先的に廃止するべきだろう。
東西トラックヤードは全部解禁するのではなく東4~6ホール側と西2ホール側だけ解禁し、東1~3ホールと西1ホール側はコスプレエリアから外して通路にしてしまうのがいいのではないだろうか。

旧第一広場の混雑については特にいい案が浮かばなかったが、とりあえず以上の案は実現したらいいなぁと思う。