最近Huluとかあるけど

見たい映画が全然見当たらなかった。
プラトーンという映画が突然見たくなったのでVODで見られるところを探したんだけど、Huluにはなかったし、今話題のNETFLIXは会員にならないと検索すらできなさそうだしGoogle PlayとかPPV系のは期間限定視聴なのに500円とかとられる。

結局GEOの宅配レンタルのほうがいいということに…




プラトーンブラックホーク・ダウンはみたこと無いけどそれ以外は再びという感じ。
送料は1~7枚で定額なので、一度にまとめて借りると送料を考慮しても1枚あたり150円くらい。見放題系サービスはともかく、PPVタイプのVODに比べると安い。
急に1本だけ見たいのができたという場合には不便だけど

にしても在庫もいらない、輸送コストもかからないVODなのに「地獄の黙示録」すら置いてないっていうのはどういうこと?

とりあえずハート・ロッカーだけ見たんだけど、やっぱり面白いなぁ、、
アメリカに帰ってきてからスーパー※で棚一面に並ぶシリアルを前に悩むジェームズ軍曹の姿がいい。
気散じの娯楽では生の悦びは得られないということなんだろうか。

サムスンがホールセール系スーパーに商品を置くようになって売上は上がったけどブランドイメージ低下&低付加価値商品ばかり売れるようになって利益率悪化、という記事を見た。日本だとコストコ=舶来物が売っててお洒落みたいなイメージもあるけどアメリカではホールセール=低所得者層の行くものなんだそう。ジェームズ一家が買い物していたところも多分ホールセールなんだろうけど、ということはジェームズ軍曹も本国では下層階級に位置するのだろう。