5/29~6/4のアンテナ

読んでいた本

Blockchain Revolution: How Blockchain Technology Will Change Money, Business and the World

Blockchain Revolution: How Blockchain Technology Will Change Money, Business and the World

ニュース

著作権管理ブロックチェーン」というバズワードについて

news.yahoo.co.jp

いやー僕もリンクされてる記事みて???と思ってたんだけど、やっぱブロックチェーン使う意味は投資を集める以外なさそう。

そもそも、「権利の保護」と「分散システム」ってめっちゃ相性が悪いと思うんですよね。「この創作物は私が作り出した」という事実は誰の保証もいらない。他の人が「いやいや自分がつくったんだ」と言って、みんながそっちを信じてしまったとしても本人はその事実を知っている。でも、その事実にもとづいて「創作物の権利は作者に帰属しており、保護されなければならない」というのはどうだろうか?これは社会がそういうルールになっていることが必要になる。縄文時代に、「土器に縄で模様をつけるアイディアは俺が作ったんだから、同じことしたかったらライセンス料払えよな!」といった発言は無意味だろう。

著作者は著作物に対して権利を持つ。これはもう国家なりなんなりといった中央でルールを定める者がいて、その中央から権力を与えられた機関がその保護を行うことによって成り立っているものである。これは個人の信条とかそういったものとは無関係に、暴力を集中して持つ権力が強制するものだ。ブロックチェーンの思想とは正反対である。

いいものを作ってくれるクリエイターに手軽に送金できるようにする、とかそういったことはブロックチェーンで可能になるけれども、「権利の保護」なんていうのは不可能。だって分散システム上では、「著作権は守られるべき」というルールに全員が同意しなかったら、著作権は守らないといけないというルールがそもそも存在しない状態なのである。

(5/31)