読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/5~9/11のアンテナ

今週読んでいた本 『動きすぎてはいけない』
今週見ていた映画 『アイズ・ワイド・シャット

国連人権高等弁務官、欧米の「デマゴーグ」を痛烈批判
「全員が何らかの形で過去への回帰を望んでいる。安寧で純粋きわまりない、素晴らしき過去だ。ひとつの民族や宗教で結ばれた一致団結した国民が、陽光あふれる草原に暮らす美しき過去。実際にはそのような時代など、おそらくどこにもなかったにもかかわらず」
こういうのは歴史修正主義と言わないんだろうか。まさしく我々の過去に関するvisionを修正しているわけだからrevisionismといえると思うんだけど。

キティちゃんも真っ青、欧米「失速」のピンチ
ほんのすこし前まで、世界で躍進するサンリオみたいな特集がテレ東の経済番組で組まれてたりしてたけど…。
今の時代、「バズ」らせることで一気に話題をさらうことができるけれども、それを一回やってしまうとブランド力は落ちてしまうし(「知らない」よりも「知ってるけど古いよね」のほうがブランド力は低いだろう)一回限りのボム(シューティングでいう)みたいなものだと思う。
ポケモンも正直いまのあれが終わったらどうなるんだろう。