読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SWK IS GOD

明日から研究室旅行ということで、諏訪湖にいくことになった。他に誰も案を出さなかったので自分の行きたいところに決まった。
研究室旅行自体は一泊二日なんだけれども、個人的に+2泊してくる予定。(諏訪大社だけでなぜそんなに?と言われるけれども…)

というわけで、「諏訪子の王国」さんからペーパークラフトをプリントアウトして作成。(ダウンロードはこちらから「SWK IS LINK FREE.」らしいので、作るんだよ、おう早くしろよ。
潰れずにどうやって持って行こうか検討中。
すわわっ!
やっぱり普通は薄いね~。光沢紙を使うべきじゃなかったのかな?
ペーパークラフトはほぼ経験がないので作るのに大変手間取ったのだが、これを作りながら学んだポイントをいくつか。
まず、手をなるべく清潔にすること。どうしてものりづけの時に指に糊が付着してしまうが、これを適宜取り除かないと部品が指にくっついてしまう。特にのりしろの小さいところの接着をする際には手をウェットティッシュで拭いてからじゃないと指にしかくっつかない。
また、デザインナイフは絶対にあったほうがいい。細かい部分の切り抜きをするとき、普通のカッターとデザインナイフでは難度が2レベルくらい変わってくる。100円のやつでも結構使えるので、一本持っておくこと。
最後に、部位ごとに作業を行わないこと。これでいえば頭だけを完成させてから帽子、帽子を完成させてから胴体、という作り方はおすすめしない。頭の一部分を糊付けしたら硬化に回して帽子をちょっと進め、次は帽子を硬化に回して胴体…とローテーションで組んでいくと糊が未硬化な部分に力がかかって取れちゃうという事態を防ぐことができる。

ちなみに、僕は東方シリーズで八坂神奈子さんが一番いいとおもいます。
KNK IS GOD.